めんどくさいアルコール除菌作業から解放されたい!!

めんどくさい

新型コロナ蔓延のため、日々というより頻繁に様々な箇所のアルコール除菌作業で普段の業務にも支障が出ている現在、なにかいい方法はないものか。

そうお考えの方に、

一度塗装するだけで特定ウイルス数の減少効果が長期間持続(※注1)する画期的な抗ウイルス抗細菌特殊塗料のご紹介です。

皆さん、抗菌と除菌の違いって知っていますか?
世の中でいろいろアナウンスされている物では抗菌が多いと思います。 「この商品は抗菌が持続する」「抗菌されているので安心!!」などはよく聞く文言だと思います。

でも抗菌と除菌は全く違います。

※注1:使用する場所、接触頻度等環境により変化します。

抗菌と除菌の違い

毎日、毎回、毎度!!

コロナ過での日々の除菌作業は「慣れた」とはいえ、やらなくていいならばそれに越したことはありませんよね。

でも、やるしかない。

その都度除菌

不特定多数が触る場所

こういった個所の除菌は頻繁にアルコールや次亜塩素酸水等で除菌するなどの方法が一般的です。

「除菌」とか「抗菌」って、なにがどう違うの?

それぞれの意味は?

いまさら聞けない!!

これらの単語は最近よく耳にする単語ですが、ではこれらの違いがおわかりでしょうか。

簡単にご説明いたします。

滅菌とは
滅菌とは

菌に対して最も強い効果を発揮するのが「滅菌」です。つまり菌を死滅、全滅させて無菌状態にすることです。滅菌とは微生物の生存確率が100万分の1以下になることとされています。

殺菌とは
殺菌とは

1%でも菌を殺すこと、死滅させることを意味します。どのくらい殺すかの定義はなく、全滅を意味するものではありません。殺菌という言葉自体も使えるものが決まっています。

除菌とは
除菌とは

菌を物理的に減らすことを意味します。そのため手洗いなどで菌を殺さずに水で洗い流すことができれば除菌になります。

消毒とは
消毒とは

菌を殺したり減らしたりする点では殺菌や除菌と同じですが、菌自体の毒性を無力化することで、害がない状態にすることを意味します。

抗菌とは
抗菌とは

抗菌は菌を減らすことはできませんが、菌の繁殖を防いだり抑えるという意味があります。「抗菌」と聞くと菌を寄せ付けないイメージがありますが、菌の増殖を抑えるだけであり、付着はします。菌が付着している手で抗菌された場所を触ると菌自体は増えていきます。

手洗いの重要性

それぞれの違いが
お分かりいただけたでしょうか。

一般的に行われている「除菌」が比較的効果があることは、手洗いを30秒することである程度実証されています。不特定多数の人が触るものを日々、頻繁に除菌しているわけですが、これではキリがありません。そこで今回ご紹介する、抗ウイルス抗細菌特殊塗料。

これは、製品上の特定ウイルスの数を減少させます。

iAMZ VCC

アイムズ・ウィルスコントロールコート
アルコール消毒メンドクサイ
アルコール消毒メンドクサイ

新型コロナ蔓延のため、日々というより頻繁に様々な箇所のアルコール除菌作業で普段の業務にも支障が出ている現在、なにかいい方法はないものか。 もっと見る..

有効な抗菌効果があります
ウィルスコントロールコートの特徴

SI-O ( シロキサン ) 結合をベースとする湿気硬化型無機塗料です。
もっと見る..

塗装方法
施工方法

金属各種 / 樹脂系基材各種 / プラスチック系基材各種 / ガラス / コンクリート / 木材等々に施工可能です。
もっと見る..

試験データを確認する
各種試験データ一覧

抗菌性能に関する各種試験を実施。
試験結果の詳細をご覧ください。
もっと見る..

Copyright © iGLOBAL .,Co Ltd 2018. All Rights Reserved