ウィルスコントロールコートの特徴

特徴

QTECの抗ウイルス試験にて
エンベロープタイプウイルスへの
効果が確認されました。

◯ 2020.12/28 : 2021.3/15確認

抗ウイルス抗細菌特殊塗料 : iAMZ ウィルスコントロールコートとは、無機系( 本物のガラス )ガラスコーティング剤をベースにウイルス / 細菌 / 真菌 に対し、抗ウイルス抗細菌機能を有する特殊第4級アンモニウム塩を配合した新しい特殊塗料です。塗料と言う特異なスタンスを有するiAMZ ウィルスコントロールコートは、既存の物に対しその施工面に極めて長い持続性能を有する強靭な抗除菌塗膜を任意で付与する事が可能です。またiAMZ ウィルスコントロールコートが形成する硬化塗膜は、優れた超撥水性能 / 超撥油性能が付与され、またエタノール等の対耐薬品性能にも優れます。[ 日本製 ]
※QTEC: ( 一般財団法人 日本繊維製品品質技術センター 神戸試験センター )

第4級アンモニウム塩 : エンベロープタイプウイルスに効果

2020.5/29 : 経済産業省及び独立行政法人製品評価技術基盤機構 (nite) の同時発表により、エンベロープタイプウイルスに対して有効な界面活性剤として 第4級アンモニウム塩 ( 塩化ベンザルコニウム / 塩化ベンセントニウム / 塩化ジアルキルジメチルアンモニウム ) が追加認定をされました。

iAMZ ウィルスコントロールコートに含まれる特殊抗ウイルス抗細菌化合物は、既存の第4級アンモニウム塩 ( 塩化ベンザルコニウム / 塩化ベンゼトニウム / 塩化ジアルキルジメチルアンモニウム ) を基軸とした特殊型第4級アンモニウム塩が使用されています。

有用性を認められた第4級アンモニウム塩

・塩化ベンザルコニウム (既に認定済み)
・塩化ベンセントニウム (2020.5/28追加認定)
・塩化ジアルキルジメチルアンモニウム (2020.5/28追加認定)

注 意 事 項

製品上の特定ウイルスの数を減少させます。

抗ウイルス加工は病気の治療や予防を目的とするものではありません。

iAMZウィルスコントロールコートの特徴

2020.12/28 : QTECにてエンベロープタイプウイルスへの有効性確認済み。

第4級アンモニウム塩は即効性能に優れます。

指紋 / 各種油性成分 / 血液や体液 / 汚物などを簡単に除去する事が可能です。

密着性に優れた硬化塗膜を形成。
各種基材に対し1コートで施工可能。
事前に密着確認を行って下さい。

平滑性に富んだ滑らかな最終塗膜を形成。

  • iAMZ ウィルスコントロールコートはウイルス / 細菌 / カビに対する衛生環境を簡単な塗装方法により実現します。効果持続性能に優れた硬質抗除菌塗膜をその施工面の形状に関わる事なく自由に付与する事が可能です。
  • 自然界に存在をする無機質系のガラス (本物のガラス) がベースとなる特殊機能性塗料の為、人工的に生成された有機系ガラスコートとは異なり、各種基材が有する個々の特性に対し、シロキサン結合による強靭な密着性能を発揮する硬質抗除菌塗膜を形成致します。
  • iAMZ ウィルスコントロールコートは非常に滑り易い塗膜を形成致しますので、床への施工は厳禁となります。
  • ※ 床や廊下へのご施工は床専用をご使用下さい。

iAMZ VCC

アイムズ・ウィルスコントロールコート
アルコール消毒メンドクサイ
アルコール消毒メンドクサイ

新型コロナ蔓延のため、日々というより頻繁に様々な箇所のアルコール除菌作業で普段の業務にも支障が出ている現在、なにかいい方法はないものか。 もっと見る..

有効な抗菌効果があります
ウィルスコントロールコートの特徴

SI-O ( シロキサン ) 結合をベースとする湿気硬化型無機塗料です。
もっと見る..

塗装方法
施工方法

金属各種 / 樹脂系基材各種 / プラスチック系基材各種 / ガラス / コンクリート / 木材等々に施工可能です。
もっと見る..

試験データを確認する
各種試験データ一覧

抗菌性能に関する各種試験を実施。
試験結果の詳細をご覧ください。
もっと見る..

Copyright © iGLOBAL .,Co Ltd 2018. All Rights Reserved