ご施工頂きたい場所

一般家庭、公共の施設等々で “不特定多数の人が触れるモノ全般

金属各種 / 樹脂系基材各種 / プラスチック系基材各種 / ガラス / コンクリート / 木材等々に
施工可能です。

各種ドアノブや手すり / 各公共交通機関の吊革や手すり / 車のドア : インナー及びアウターの取手部分 / 一般家屋や店舗内のテーブルや椅子、カウンター / エレベーターなどの操作ボタン / スーパーマーケットのカゴやカート / トイレ周辺機材 : 便座など / 共有のロッカー / 水道周辺機材 : 蛇口や手洗いなど / 電話機 / コピー機の操作ボタン / 一般家屋や店舗、工場などの床や廊下 / スポーツジム全般の機材や用具 / 各種ゲーム機器周辺の操作ボタンなど / 子供向け玩具や遊具全般、等々。

iAMZ ウィルスコントロールコート施工方法

油分除去機能に優れたND9クリーナー (別売) や中性洗剤を使用し、施工面の油分や汚れを除去して下さい。

iAMZ ウィルスコントロールコートは希釈をせずに原液のままご使用下さい。

筆 / 刷毛 / マイクロファイバー / スプレーガン / ローラー / ディッピング等により施工面に塗布して下さい。

iAMZ ウィルスコントロールコート × 1リットルで約11平米施工可能。

A4サイズの面積に使用するiAMZ ウィルスコントロールコートの量は約1mlを目安とされて下さい。

上記、染み込まない基材 / 絵具用の筆を使用した際のiAMZ ウィルスコントロールコート使用容量です。

iAMZ ウィルスコントロールコートは薄膜で完結します / 厚塗りの必要はありません。

適正塗膜の厚み (3~8μm) は、食品用ラップフィルム1~2枚相当の厚みとなります。

筆 / 刷毛 / マイクロファイバー / スプレーガン / ローラー等を使用し施工面に塗料を塗布して下さい。

指触乾燥時間 : 30~40分 (塗装より30?40分経過すると指で塗面を触る事が出来ます)。

常温での乾燥時間 : 24時間 / 但し、塗膜の完全硬化迄には5日程のお時間を要します。

強制乾燥の場合 : 70~80℃×30分 / 完全硬化は強制乾燥後、常温にて3日程。

施 工 例

施工後のATP検査

施工方法

3~8μm

1.3~1.5㎜φ

30~40分

70~80℃×30分、完全硬化は強制乾燥後、常温乾燥3日程

24時間、完全硬化5日程

9~10秒/HIS NK-2

20~50g/㎡

0.3~0.4MPa(3~4kgf/c㎡)

塗装時の注意事項

塗装環境 : 通気性の悪い環境下での使用は避けてください。

前処理 : 素材表面の油分 / 水分 / 汚れは溶剤脱脂により十分に除去してください。

塗装 : 塗装は速やかに行ってください。長時間放置すると目詰まり塗りムラの原因となります。

膜厚は指定された範囲内になるよう管理してください。

乾燥 : 乾燥時に有機ガスが発生しますので換気 / 排気を十分に行ってください。

保管 : 塗料は冷暗所に保存してください。

本塗料は空気中の水分と反応する性質がありますので、ご使用後は密栓してください。

廃棄 : 塗料の使用残や廃液の処理はMSDS(製品安全データシート)に従ってください。

取扱注意 : 可燃性の有機溶剤を使用しているため火気のある所では使用しないで下さい。

皮膚や粘膜、特に眼などに刺激性があるため接触しないよう十分注意してください。(手袋等使用)

接触した場合は多量の水で洗浄してください。

その他 : 詳細な内容については製品のMSDSをご参照下さい。

Mobirise
Address

〒260-0013
千葉市中央区中央3-13-7
コスモ千葉中央ビル405号

Contacts

Email: sales@iamz.jp
Phone: 043-441-4203
Fax: 03-4243-2742

This page was built with Mobirise